賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

ゴミの問題

ゴミの問題

manga1_title

manga1

入居者が嫌がる、ご近所が嫌う、人が近寄らない、、、
ゴミ問題は、アパートマンション経営に巣食う病気のようなものです。
キチンと対処していかないと、不動産価値を大きく下げかねません。

 

賃貸経営をしていて今までに経験した悩み

 

ネクスト社調べ:回答153人)

ゴミだしマナーのトラブルを気にされている大家さんは多い。

入居率の高いアパートマンション経営をされている大家さんほど入居者満足を考える傾向があり、

入居者満足を大きく低下させるゴミ問題の改善にに真剣に取り組んでいます。

賃貸経営をしていて経験した悩み、家賃滞納、室内汚染、租税公課負担、ゴミ出しマナートラブル、、etc

 

▼ 知りたいあなたの「OKレベル」(アットホーム社調べ:回答1,000人)

入居者から見た「 賃貸生活をしていて隣人のマナーが悪いと思うことは?」

世帯や属性、入居状態を問わず、ゴミ問題は上位になっています。入居者満足を大きく下げる要因です。賃貸経営にとって大きなリスクとなります。

独身の場合 カップルの場合
1位 生活騒音 (54.9%) 1位 生活騒音 (49.2%)
2位 ゴミの出し方 (28.8%) 2位 特になし (32.5%)
3位 特になし (28.8%) 3位 ゴミの出し方 (27.4%)
4位 共用スペースの使い方 (22.3%) 4位 共用スペースの使い方(22.8%)
5位 駐輪場の使い方 (11.9%) 5位 駐輪場の使い方 (11.6%)
ファミリーの場合 全体の場合
1位 生活騒音 (44.0%) 1位 生活騒音 (49.4%)
2位 特になし (34.4%) 2位 特になし (31.7%)
3位 ゴミの出し方 (27.5%) 3位 ゴミの出し方 (27.9%)
4位 共用スペースの使い方 (21.9%) 4位 共用スペースの使い方 (22.3%)
5位 違法駐車 (14.4%) 5位 違法駐車 (11.1%)

 

賃貸管理におけるゴミ問題は、「経営リスク」です。

散乱するアパート・マンションのゴミの数々!

ゴミ問題は、大家さんにとっては頭の痛い問題、入居者さんにとっては大変不快な問題です。
賃貸住宅トラブルの中では最も発生率が高く、また完全な解決が非常に難しい問題でもあります。

 

【 賃貸物件のゴミ問題の原因 】

 

  • ゴミ出しのルールが統一されていない(場所によりルールが違う)
  • 清掃局の対応(ルールの変更 要望通りの対応がしてもらえない)
  • 猫、カラスによるゴミの散乱
  • 外部からの不法投棄
  • 入居者のモラルの低下による悪循環(誰かが捨てると誰かが捨てる)
  • リサイクルごみの意図的な廃棄(処分費が高い為)

等々、様々な原因があり、契約時の注意徹底だけでは防げません。

完全に防ぐとなると24時間誰かが見張るしかないというのが現状です。

ゴミ問題は上記調査の通り、きちんとした優良入居者に大変不快な思いをさせます。

入居に対する満足度を下げ人がなかなか寄り付かない、つまり空室率が向上する原因ともなります。

ご近所からのクレームの発生や、近隣住民とのトラブルにも発生しかねませんし、
建物の老朽化も進みメンテナンス費の増大にもつながります。
また、昨今の防犯の高まりに際し、ゴミが散乱していたりやゴミ出しマナーが悪い賃貸住宅は
「空き巣にも狙われやすい」という点が指摘されています。

これらを考えるに、
賃貸経営にとってゴミ問題は大きな痛手となる可能性があります。

【 ゴミ問題が賃貸経営に及ぼす経営リスク 】

 

  • まじめな優良入居者の入居満足の低下
  • 入居満足度が下がることによる、空室率の向上
  • 建物の老朽化が進み、メンテナンス費が増大
  • 地域、近所からのクレーム/トラブル
  • 空き巣等の被害のリスクが高まります。

 

ゴミ問題は、賃貸経営に巣食う病気のようなものと言っても過言ではありません。

甘く見てはいけません。放置したままですと、大事な「不動産価値」を大きく下げてしまいます。

できるなら、早め早めの対応が必要です。

当社では、パートナーである清掃会社さんとの長い期間、試行錯誤を繰り返し、ゴミの問題に対応できる新しいシステムを作りました。 大変御好評いただいており、なんと、不動産会社からも頼まれるほど信頼されているシステムです。巡回サービス単体(募集などはご自分で、もしくは他の不動産会社が行う)での受託も受け付けておりますので、ぜひ一度ご相談下さい。

詳しくは、こちらのコンテンツをご覧ください。

建物巡回サービス

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top