賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

賃貸物件の自殺問題(1)

ある資料によると、日本の自殺者数は世界第5位。年間3万人を越える人が自殺で亡くなっているとか。中高年の方に多いようなのですが、若者の自殺というのも近年後を絶ちません。賃貸マンションを運営されている大家さんにとって滞納、騒音、ゴミの問題等頭の痛い問題は多々ありますが、最大のトラブルは、コレです。他のトラブルは、ある程度入居審査により防ぐことは出来たとしても、自殺するかどうかまでは、判定できません。

私自身も、実はここ1年で2件の自殺問題に遭遇しました。

幸い、2件とも未遂に終わりましたが。恐らく、本当に死ぬ気は無かったのだと思います。2件とも共通するのが、若い女性という事と、ご両親の収入がとても良いという事。病院の先生によると、ネグレクトという一種の虐待を受けていたのが原因の様です・・・まあ、自分は精神科医では無いので、大家さんの財産を守るのが先決。

心を鬼にして、相手の親に猛抗議し、数週間の猶予を与え、退室してもらいました。でも、2件の親御さんとも、他人事の様な、対応でした。

で、実はその内の1件は、まだ進行形です。退室は済んだのですが・・・・

そう原状回復で、揉めに揉めております。これは、また次の機会に・・・

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top