賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

代表者プロフィール 志村晃芳

[vc_message color=”alert-success” style=”outlined”]取得資格

宅地建物取引主任者 不動産賃貸管理士(全日本不動産協会)
損害保険代理店資格 簿記2級 珠算3級 ボクシングプロライセンスC級

不動産経験
22歳で不動産業界に入り、大手、中堅、個人企業で13年間不動産業に従事、延べ1万回の契約に携わりこれまで約1880室の建物をマネジメント。
得意分野は、新規の開発営業と新築プロデュースそして家賃の督促・・・[/vc_message][vc_column_text]↑は起業して2年経った時に書いたプロフィールです。今は業界に20 年従事(2015年時点)、携わった仕事は・・・ちょっと数える時間がなくすみません(笑)

 

このプロフィールを書いたのは2007年くらい。当時と比べて賃貸業界は激変しました。特に変わったのは、賃貸の募集。当時は敷金2ヶ月、礼金2ヶ月がこの辺りのデフォルトでしたが今は敷金1、礼金1が当たり前。下北沢でも新築でゼロ・ゼロ(敷金0・礼金0)なんてのも現れました。

平成築の割ときれいめな建物やデザイナーズ物件は多少高くても決まっておりましたが、今は新築でも相場を外すと決まりません。ちょっと前までは、容易であった業務が不況などの影響で今までのやり方、考え方では通用しなくなりつつあります。

全国でも有数の不動産業者の激戦区、下北沢で9年間生き残り、WEBを利用しての募集活動に関しては下北沢では随一と自負しておりますが、実は物件が決まるきっかけは、人と人との繋がり、紹介やリピーターなどアナログ的なものだったりします。
このサイトでは、毎日試行錯誤する募集活動に関すること、また過去の 成功事例、失敗事例、現在試していることなどに関して綴っていきたいと考えております。

若輩ではありますが、このサイトに訪れてくれる方の一助になれば幸いです。

Akiyoshi Shimura | バナーを作成

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top