賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

春の訪れとともに終わる下北沢不動産賃貸の繁忙期

春の訪れとともに終わる下北沢不動産賃貸の繁忙期

桜が咲き始めました。この連休でもう少し増えるのかな。

毎年桜が咲き始める辺りから、賃貸市場の動きが鈍化します。以前は3月一杯は繁忙期だったんですけどね。最近はネットで情報収集が簡単になったので前倒しの傾向です。今年の繁忙期は年明けからたくさんの地方から状況される学生の親御さんからリクエストを多く頂きました。単純計算で昨年の倍。

実は下北沢って学生が多いイメージを持たれますが、下北沢徒歩圏に大学があるわけではないし、その大学のある最寄り駅にある物件に比べて家賃が高いので、

遊びに来る人は多くても住むには興味はあっても二の足を踏むパターンが多い

なので、今回の現象は嬉しい誤算でした。2月が終わったかと思ったらもう3月も後半戦へ。2016年開始時点では2182件あった空き物件も2月終了時1934件、3月20日時点で1659件と堅調に推移。詳細のデータはこちらを。

弊社で依頼を受けている物件も順調に決まっております。

icon-check-circle物件の詳細はこちらをチェックください

ただ一点だけ、ウィルステージの伝家の宝刀であるはずのデザイナーズ物件がどれも低調。確かにお手頃感は薄いのですがオシャレ度や同じ家賃の物件に比べてスペックも高い。下北沢全体にこの傾向があるのですが、家賃以外はウィークポイントは少ないので効果的に広告を打ち決めていきます。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top