賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

空室に効くリフォーム工事 【1】

現在築30余年の部屋をリフォーム中

20年ほど入居されておりましたので、室内はかなり古く・・・ それでも、貸すとなるとある程度は修繕しませんと・・・ 退室後、業者と打ち合わせも兼ねて現地へ。
オーナー様にも同席いただきました。

2009.05.9 033

 

かなりボロボロで疲れた状態

でも多分、20年住んでいた割りには綺麗だったと思います。 ただ、設備関係は全滅。畳も表替えでは柔らかくなりすぎて 新床にしないと駄目。予想以上にコストがかかるだろうなあ・・・

2009.05.9 032

賃貸住宅のリフォームは費用対効果が重要!だけど・・・

常に、費用対効果を心がけておりますが 中途半端に施工して決まらない部屋を作っても仕方がない。 諸事情があり結論が書けずにいるこちらのエントリー
賃貸管理営業 AさんとBさん

過度な提案は、却って信用をそこないますが だからといって変なところで出し渋ると、部屋が決まらなくなります。 家賃に跳ね返らずに、多額の費用を要するリフォームの提案は 正直腰が少し引けますが、肝心な部屋が決まらないような提案をしても 本末転倒・・・勇気を持って提案します。

 

オーナーからは快諾。早速フォーム手配

何年もお付き合いさせていただいているオーナー様で 毎回、だいたい私が何を考えて提案しているのかが、多くを説明せずとも組んでくれます。 承諾をいただいた後、私がすることは

早く仕事を終わらせること
確実、安全に仕事をさせること

そして、この部屋に入る希望者を募ること

決めることです。

本日途中経過をチェック。だいぶ進んでいた

施工業者は、いつも使っている業者にお願いしたのですが まあ、現場である程度打ち合わせをして、リフォームの主旨を理解している 男だったので、ポイントだけ設定して後はほぼ任せきりでした。

 

2009.05.9 059  2009.05.9 058

 

そして、本日ほぼ申込み

何人かポータルサイト、HP経由で反響をいただいておりまして その内の1組より今日電話を頂き、内見をしたいと。 だいたい20分くらい部屋を見ていただき、出来上がる予定の内装の 仕上がり状態や、新しく設置する設備をご説明。 申込みをしたいという話は出たモノの、まだ↑の様な状態で判断しろ というのも酷。部屋が完成する来週末、1番最初に内見を希望との事でした。

まあ、決まるでしょう。

 

万が一、駄目でもここは決まります。

来週、完成写真とどの部分をリフォームしたか、そして部屋が決まったか レポートいたします。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top