賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

2月終了、不動産の繁忙期は後半戦か終了か

2月終了、不動産の繁忙期は後半戦か終了か

向こうでのブログはたまに更新しておりましたが

こちらの仕事用ブログは久々になってしまいました。

2月はだいぶ物件が動きました。先程集計したところ1月末時点で2787件あった下北沢の空室が2月終了時点で1934件。データは後日こちらで分析します。

全体的に、古くても相場より安かったり、広かったり、ペット可だったり何らかのプラスαが働いた物件が多く動いたように見えました。逆に下北沢で最も人気であったデザイナーズマンション物件は全体的に苦戦気味。どうも下北沢にかぎらずこの傾向はあるようです。

さて、3月。新たな供給物件が増えるのか、今の水準から物件数が目減りして繁忙期が終わるのか。例年の傾向だと後者のパターンなのですが2016年の下北沢賃貸市場は果たしてどうなるのか。1つでも多く決められるよう頑張ります。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top