賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

インターネットで容易に反響を獲る方法

2011年の賃貸市場も、そろそろ終了。去年あたりから、下北沢の不動産やさんの中でインターネットはウィルステージが一番強いねみたいな事を言われ始めたのですが後半に来て、ちょっとそれが崩れてしまいました・・・。

 

敗因をあげればキリがないのですが少しハングリーさを欠いたのと、正直にやり過ぎたというところですかね。

 

インターネットで容易に反響がもっとも獲れるやり方は反響が多かった物件を、契約が終了した時点でも そのままにして、元付け業者や、他に掲載している業者が物件を落としても 継続して募集しっぱなしにしておく。残念ながら、この方法が現状もっとも効果的な集客方法です。あとは、反響が来たら来店を促し 類似物件を用意して口八丁手八丁・・・

 

何度か部屋探しをされた方であれば それが怪しい・・・と分かるのですが初めてへ探されている方だとか 部屋探しがめんどくさいと言う方には、かなり効果的なのです。

 

まあ、そんな事がいつまで続くわけが無いのですが 何故か、やっているところは結構続いてしまっております。

続かなくなった暁には、ざまーみろバカ!

と言ってやろうと思うのですが、こっちが先に続かなくなったりして(笑)まともにやろうといのであればよりモチベーションを高く、志を上げてやっていく必要があります。ハングリーさであったり 先ほど、挙げたバカどもをやっつけてやろうという反骨心だったり 物件を任せてくれる方、ウィルステージを介して物件を探したいという方への 感謝の気持ちこのあたりが大きなエネルギーとなる訳です。12月は、業務的にはあと1週間くらいで終了ですが 日数はあと半月あります。巻き返しを図るために、仕切り直しの期間でもあります。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top