賃貸管理のウィルステージ/世田谷区下北沢アパートマンション経営

東京・下北沢アパートマンション経営/賃貸管理

賃貸物件の仕入れ状況の自己採点

賃貸物件の仕入れ状況の自己採点

まだ2010年を振り返るわけでは無いのですが今年も、たくさんの物件を扱うことが出来ました。

不況の影響が追い風になったのか分かりませんが 今年に関しては、物件の仕入れ業務が容易に行う事が出来ました。いつもは、建築現場を見ては施主宅(大家さん)や設計士に 飛び込み、ああでもないこうでもないと、やりとりをし物件の仕入れを行います。

まあ、募集を依頼されることはまずないのですがね。

今年に入り、紹介を始め 口コミで、『インターネットで凄いヤツがいるらしい』 みたいな(笑)。あんまり書くとアレなのでこれくらいにしておきますけどね。 お陰様で、扱う物件が増えております。

まあ、反省点も改善点も色々ありますが 仕入れの意味では、まあ及第点をあげられると思います。来年は、流れが変わる可能性もあるので 貪欲に営業活動をして物件を獲りまくる所存です。 もちろん、抜きとかではなくね。

 

今日も新しい物件を2件、仕入れました。 不動産営業マンとして仲介の仕事は、並レベルですが 物件を大家さんから仕入れることに関しては、昔から自信があるんですね。来年と言わず年内も、積極的にがんばります。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top